読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satoshi_komyのブログ

気になったことを書き連ねていきます

日帰り鉄道旅で必ず持っていくべき5つのもの

タイトルに意識高い系らしきものをフィーチャーしてみましたが、まぁ特に他意はありません、表題のとおりです。
結局のところ持っていける荷物なんて限られているし、荷物そのものを増やすことは可能だとしてもカバンも重くなるのであまり好ましいものではないよなとも思うのです。なので持っていくべきものをある程度厳選しないとね、といったところでしょうか。

iPhone

これは絶対に必須。たしかに移動中は山間部で使えなかったりすることもありますが、駅であればだいたいどこでも使える世の中になってますし、今後の行程を調べたり、写真撮ったり音楽聴いたり。
iPhoneと書きましたが必ずしもiPhoneである必要はないです。が、私はApple製品大好きなのでiPhone使ってます。

鉄道旅そのものでよく利用するのは以下のふたつ。

www.ekikara.jp
なぜぐるなびが運営しているのかよくわかりませんが、とにかく鉄道旅行するにあたって一番便利なサイト。「駅の時刻表」「路線時刻表」「列車ごとの時刻表」「それらがすべてリンクされている」と時刻表サイトとして必要な機能を満たしているので、乗り換えを調べたりするのにも有用です。日帰り~1泊程度であれば本の時刻表も不要になるレベルです。


www.jorudan.co.jp
ジョルダンの運営する乗換案内サービス。スマートフォンアプリや、スマートフォン向けサイトも存在するけど、ここはキャッシュやCookieを削除してPC版サイトを利用したいところ。なぜかといえばデフォルトで青春18きっぷ検索機能がついてて、お手軽に列車ダイヤを調べられて便利だからです。*1

モバイルバッテリー

前述のiPhoneも電池が切れてしまうとどうにもならないので、一日使っても問題ない容量のバッテリーを持参したいところ。目安として、日帰りであればiPhoneを2回程度フル充電できるものであれば概ね問題ないと思います。

タオル

普段から持ち歩いている人も多いかもですが、唐突に温泉や風呂に入りたくなった場合、その地域の温泉や銭湯に入るためには必須。もちろん他にも汗拭きであるとか、想定外の寒さに対する防寒であったりとかいろいろ使いみちがあったりするので、ぜひ1枚は持っておきたいところ。セットでビニール袋*2も忘れずに、といったところでしょうか。

飲み物

別に水筒に入れてくる必要はないですが、水やお茶を1本持ち歩くと便利です。というのも昨今は特急列車の車内販売なんかも削減されたりで移動中の車内で購入できなかったりしますので、駅やコンビニなんかで購入して1本は持っておきたいところです。夏場であれば凍らせたペットボトルなんかもいいですね、これはコンビニで売ってたりもするので案外気楽に購入できます。凍らせたペットボトル飲料ですが、夏場のイベントや音楽フェスなんかでも定番になりつつあるアイテムで、鉄道旅でもしっかり威力を発揮してくれます。

チケット・財布・ハンカチ・ティッシュ・持病の薬、ウェットティッシュ・フェイシャルペーパー

その他雑多なものをまとめました。前5項目は当たり前のアイテム、後2項目はあると便利といったところでしょうか。
こういう鉄道旅行を取り扱ったサイトだと切符などチケット類はホルダーに入れておくと…なんて記述もありますが、結局のところそれも荷物を増やす原因なので、個人的には財布に入れてしまってます。折れ曲がったり…が心配であれば上着のポケットや鞄の中に別途ポーチやファイルを入れて対策しておけばよいのかなとも思います。
また田舎に行くと電子マネーやクレジットカード使えないところもあるので、現金は少し多めに持っていくといいと思います。自販機で電子マネー使えない( ゚д゚)ハッ!なんてことにならないように気をつけましょう。

セレナ 除菌と水解性のウェットティッシュ 10枚入り*3個

セレナ 除菌と水解性のウェットティッシュ 10枚入り*3個


これがすべてというわけではないですが、最低限これだけあれば日帰り鉄道旅行をできるよといったものを集めてみました。もちろん私は男性ですのでこうやってものすごく荷物を減らすこともできるわけですが、全員が全員そういうことをできるわけでもないので、ここから先は各自が適宜必要な物を持参していくといった形になるのかなと思います…がやはり持っていけるものは限られるので、ある程度厳選は必要なのかな、と。

ちなみに他にも持参してたけど、日帰りなら重いし不要なんじゃないの?と思ったものたち

  1. 時刻表
  2. iPad / ノートPC
  3. iPhoneの充電器
  4. デジタルカメラ
  5. 着替え(Tシャツ程度ですが)

もちろんとんでもなく変な経路を…とか、ひたすら長距離に/同じ区間を往復する、といったことであれば時刻表やPCも持参するんでしょうけど、日帰りお気楽旅であればやっぱり不要だよねなんて感じます。
iPhoneの充電器にしたって、カフェなんかでじっくり腰を落ち着けて充電するタイミングがあればいいのかもですが、なかなかそういう間もないですしね。デジカメにしたって気軽に撮るならiPhoneで必要十分。ちゃんと撮影したいなら三脚にバズーカのようなカメラを持参することになるので、それはもはや目的が違っちゃってるよねといった具合。なので割りきってこれくらいの荷物のほうが案外楽しめるんじゃないのかな?と思う今日このごろでした。

*1:もちろん青春18きっぷ旅でないのであれば不要です。

*2:スーパーやコンビニの袋でよいと思ってます。