読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satoshi_komyのブログ

気になったことを書き連ねていきます

三江線廃止報道について思うこと

もともとはFacebookに書いてた内容なんですが、久しぶりに長めの文章を書いたのでせっかくですし一部改変のうえでブログネタにでもしてみます。

三江線廃止報道について思うこと

三江線の沿線に住む利害関係者でもないですし、それでビジネスをしているわけではないのであまり大きなことは言えないのだけれども、ただそれでも昨今の三江線廃止報道は見てて目に余るなと感じるレベル。
JR西日本は一部上場企業なわけで、公共交通の担い手という使命とは別に、企業として利益を上げて社員・株主へ貢献するというとんでもなく重要なミッションがある。地域としては確かに公共交通は必要だとは思うけども、逆に要件・要求仕様をしっかり定義したうえでそれを満たすことができれば、必ずしもその地域の公共交通がJRによる鉄路、あるいはそれ以外の鉄路である必要もないと思う。

地域に必要な交通手段とは?

そんな中で三江線について考えてみると、(最近は葬式鉄で増結するくらい賑わってるけども)輸送力は鉄道だとオーバースペック、路線バスでじゅうぶん、マイクロバスでも事足りるんじゃ?特に利用者が少ない区間はタクシーでもいいんじゃないか?というレベル。
必要な需要・輸送量に応じた交通手段を選択するというのは、誰が考えても至極まっとうなこと。利用者が毎日ひとりしかいないのに、わざわざ列車を走らせるというのはよっぽど特別な事情がない限りありえない。そういえばJR北海道にも似たような事例があったかと記憶している。石北本線旧白滝駅だったか、通学で利用しているただひとりの高校生が卒業してしまったことで廃駅に至ったという事例。これも結局はひとりしかいない利用者を輸送するだけなら、鉄道でなくてもよいというわかりやすい話だと思う。もっともこの場合は卒業してしまったことで…という多少の違いはあるが。

またそのレベルまで来てしまえば、公共交通という枠組みではなく、行政による福祉という枠組みで考えるべきではないか?とも思う。

民間鉄道会社がやるべきことか?

こうなってくるとJR西日本が年間7~10億円にもおよぶ赤字を出してまでやるビジネスではないんじゃないか?と考えてしまう。仮に本当に三江線の赤字額が年間10億円だったとして、廃止してしまえばすべてを利益に転換というのは無理でも、全社的に見て営業成績は向上する。そのあたりはJR西日本の決算資料を見ればわかること。ともかく株主からすれば喜ばしい事態なはずだ。
ちなみに自分は大阪に住んでるけども、三江線が廃止になれば大阪環状線の整備がさらに進むのではないかとか期待していたりもする。そのあたりはJR西日本がどういう資金の使い方をするかにもよるので、ただの期待でしかないけども。

といったところで本題の三江線廃止・存続に関する話。もっともこれはものすごくシンプルな話だと思ってて、地元が腹をくくって金・知恵・力を出さないと鉄路としての存続は無理だよね、ということ。
JR西日本による営業継続、上下分離方式による営業、第三セクター方式での営業、あるいは他の形態があるのかもしれないが、ともかくJR西日本としてはこれ以上三江線でビジネスを行う必要性もないわけで、そうなると地元が身銭を切ってJR西日本へ補助を出すなり、設備などをすべて保有/運用していくなりしないと鉄路としてはどうにもならない。
ただ今現在の存続に関する報道や活性化運動・存続運動は依然としてJR西日本による営業継続を前提とした話を進めているようで、これでは早晩JR西日本から廃止をつきつけられるだけかとも考える。

仮に地元が第三セクター方式や上下分離方式を選択し、金を出したとしてもまだそれだけでは事態は解決しない。ここでいう地元とは県・市町村という地域行政のつもりで書いているが、行政が金を出す、つまり税金を使うということであれば、それは住民からの指摘対象となる。つまり次の地方選挙(首長にしろ議員にしろ)で三江線廃止を訴える候補が出てきて当選してしまった場合、それはつまり地域住民・行政も三江線廃止に向かってるわけで、そうなるともう鉄路として三江線を残すことは難しい。つまり行政が金を出して存続させる場合、選挙があっても乗り越えられる仕組みづくりも必要だということ。ただそんな仕組みをどうやって作るのか?という話にもなってくる。

長々と書いてきて話をどうやって〆るか考えが及ばなくなってきたけども、現実的な選択肢として鉄路をあきらめて、バスとか実現・維持可能な交通形態に切り替えたほうがみんな幸せになれるんじゃないの?って話でした。

広島県の鉄道 (日本の鉄道完全ガイド 1)

広島県の鉄道 (日本の鉄道完全ガイド 1)

三江線写真集

三江線写真集

三江線/三次~石見川本~江津 [Blu-ray]

三江線/三次~石見川本~江津 [Blu-ray]